t1-5f6a8.gifBPA1.gifh1.gifd1.gifw2-8cae2.gif

2010年03月25日

LOBの顛末#その1

LOB号が5年に及ぶ歴史を閉じようとしています。
もともと、われわれは恒久的な係留場所を探していたのですが、新規参入障壁は思ったよりもきびしく、断念を検討していました。
また、停めさせていただいていた港湾業者さんにご迷惑をこれ以上かけられないので、土曜日に解体処分することになりました。

くわしくはtwitterで
https://twitter.com/#search?q=%23whereLOBgoes

ここで、LOB号の歴史を振り返ります。



LOB号は2005年の横浜トリエンナーレをきっかけにわれわれBPAが購入したバージです。
もとは、ゴミ運搬用の船でした。



それにデッキと農業用のビニールハウスをかけて、水上ラウンジとしてトリエンナーレに参加しました。
なかでは、ライブをやったり、展覧会をやったり、シンポジウムをやったりしました。
posted by モッツ at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | BOATPEOPLE Association | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

夢の島マリーナ周辺下見

時間があったので、小雪が降る中、夢の島にいって散歩してきました。

3月22日のBPAのイベントの下見です。

水際は、やっぱり行政の縦割りがよく見える。

posted by モッツ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | BOATPEOPLE Association | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

アルミユニボディの感触

まえの記事に、アップルの福袋でMacBookProがあたったと書いたが、いいこと、わるいこといろいろあるので整理しました。

いいところ。

製品としての完成度の高さ。すばらしいです。
昔、チタンのPowerBookがでたとき、とても手荒な感じでもてないと思いましたが、このアルミユニボディのMacBookは剛性感がすばらしく、ひとが日常生活できちんと使えるパソコンになっていると感じました。
製造過程がそもそも革命的で、CNCの技術でつくられているのがとても斬新。それがこの手元にあることの優越感もまた素敵。

トラックパッド

大きく、使いやすい。マルチタッチで字を大きくしたり小さくしたりしている。インターネットで便利。

キーボード

タイピングの感触はまだちょっと慣れていないが、レッツノートにくらべればはるかに文章が書きやすい。ストロークが若干浅いのかも。これもなれかな?

画面は美しい。

キーボードバックライトはまだ使ったことはないが、人に自慢できるギミック。

バッテリー

すごくよく持ちます。すごすぎです。

OS

スノーレパード(MAC OS 10.6)が入っている。パワフルかつ軽い。

プリンターの設定
なんだかわからんが、ドライバが自動でダウンロードされるようになった。まあ、これは便利かもしれない。

Safari(インターネットプラウザ)

早い。インターネットが快適!

動画視聴

HDでもストレスフリー

移行プログラム

ちょー簡単

Itunes

すごいはやい、快適

わるいところ

スノーレパードの古いソフトの互換性。
最悪です。Photoshop,Illustratorなどフル機能がつかえないので、非常に不安定。あたらしいのを買えばいいが、高いのでまだ買えず。
Vectorworksに至っては、これがわが家に一月の時点でまだ対応ソフトすらなかった。
もちろんformZもない。Shadeはどうなのか?

いずれにしても製作環境をおおはばに変えなければならない。
posted by モッツ at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

トークイベント

talk100207top2.png

久々のイベントです。
トークイベント開催
日曜日 2月7日
「水辺をひらく、アートでひらく」
東京文化発信プロジェクト×BOAT PEOPLE Association 共催
出演
小沢剛
宇治野宗輝
SHIMURA Bros.

このイベントでは、世界各地の水辺を使ったアートプロジェクトの先行事例やBPAの活動を紹介すると共に、アートを通じて東京の水辺を活性化し、楽しめるアートプロジェクトの可能性を、アーティストと共に考えて行きたいと思います。

PDF表 PDF裏

まだ若干席があまっているようです。

ぼくもしゃべります。
posted by モッツ at 03:28| Comment(0) | TrackBack(0) | BOATPEOPLE Association | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

新年早々、運を使い果たした件

新年あけましておめでとうございます。

昨年から行くと決めていた、アップルストアの福袋セールに行ってきました。
朝、6時に起きまして、7時に渋谷のアップルストアについたときにはすでにこんな感じ

ここだけ人å£å¯†åº¦ãŒé«˜ã„ on Twitpic

すでに、ラッキーバッグ(福袋)の用意数を超えたということで締め切っていて、途方にくれていたところ、意外にもそれでも並ぶ人が多いことに気がつき、このままかえってもしょうがないので、だめ元で並ぶことに。

コーヒーが振舞ã‚れた on Twitpic

7時20分ごろ、マック店員による、スタバのストレートコーヒーが振る舞われる。なんとうれしい。なにせ、気温は氷点下近く。あったまるなあ。

またなにか配り始まる
ちっちゃいカレンダー on Twitpic

7時25分ごろ、全員にミニカレンダーが配られる。
この時点でまだ、福袋の整理券がもらえるかどうかわからない。
さらにこの後、新春セールのチラシが配られる。そうか、このセールのために俺は並ばされているのかも。

続いて本日限定セールのパンフレット
そうか... on Twitpic

そして、整理券の配布開始。どきどき。


おー!買えるのか on Twitpic

おー!俺のところにもきた!買えるのか?

なかに、赤いカードが入っていると、大当たりでMacBook Proがもらえるとのこと。

これは期待大だ。
しかし、いったい何本あたりがあるのか?

マックブックやプロが当たるたびに、沸き起ã... on Twitpic

そして、8時になり、入店開始。
パチンコ屋のアナウンスかと見まごうぐらいのマイクパフォーマンスで盛り上げる店員。


ぼくが入店した時点ですでに、4本のあたりがあったらしい。
最後の一個になっていたMacBookpro

35000円支払い、福袋のなかをみてみる。

お、お、これはもしかして・・・
すみませーん、これがあの赤いカード?

あたった

当たっちゃった on Twitpic

中身はこんな感じ

中身はこんな感じ on Twitpic
posted by モッツ at 19:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。