t1-5f6a8.gifBPA1.gifh1.gifd1.gifw2-8cae2.gif

2008年05月28日

御輿をかつぎたい人募集!

八丁堀のお祭りが6月13-15日まで執り行われます。
日枝神社の氏子である八丁堀では、2年に一回の頻度でお祭りが
開催されます。

江戸東京を通じて400年間続いてきたお祭りで、歴史を感じることができる、貴重なお祭りです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/山王祭

今年は、6月14日(土曜日)15日(日曜日)にかついでもらえるチャンスがあります。

興味のあるひとは僕まで

6月14日 時間未定
6月15日 12:00集合16:00まで

http://www.moriyama-edo1.co.jp/edoititop.htm

ダボシャツ、半股引、足袋着用(若干なら貸します)
半纏貸し出します。
posted by モッツ at 00:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 八丁堀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

展覧会急遽やります

今日、明日と三田のオープンスタジオ「NOPE」で展覧会に出展します。
nope.jpg続きを読む
posted by モッツ at 16:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 八丁堀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

たくさんの方が来てくれました

LAST001.jpglast002.jpg
last003.jpglast004.jpglast005.jpglast006.jpg

最後のパーティにたくさんの友達や友達の友達がきてくれました。ありがとうございました。また、八丁堀の青年部や消防団の人や近所のひとに差し入れをたくさんいただきまして、感激しております。

ここ最近、部屋がめっきり汚かったので、ろくにパーティをやっていませんでした。おもえば立ち上げた当初はたくさんパーティをやってみんなで盛り上がっていましたね。そんんなことを思い出しながら、なぜもっといろいろやらなかったのだろうと、後悔もたくさんしましたが、みんなに楽しんでもらって、本当にうれしかったです。
これが最後なんだと思うと、こみ上げるものがありました。

以前のパーティに増して、いろんなひとが来てくれました。国籍もジェンダーもクラスも超えた人たち。そんななかで、前にはなかったことで、僕としてはうれしかったのが、八丁堀の地元の人たちが来てくれたこと。ここに住み始めた当初は無視され、オウム真理教と間違えられて通報されたことを考えると、地元に入り込めたことを実感せずにはいられません。そんな地元を一時的に去らなければならないのは本当につらいですが、これからも都市を扱うプロフェッションを活かして、彼らとおつきあいしていきたいと思います。
posted by モッツ at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 八丁堀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

明日ファイナル!!

8faclast.jpg

明日、17:00ぐらいからテキトーに飲み会やってます。八丁堀のうちの家に思い入れのあるひと、集合!
その前は、12:00ぐらいから大掃除やってます。
posted by モッツ at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 八丁堀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

8-factory FINAL!!!

8faclast.jpg

6月2日の土曜日に8-factory ファイナルパーティをやります。
詳細未定。ただ、僕たち住人の荷物が搬出されて、ひさしぶりに人を呼べる空間になっていることと思います。

最後を飾るパーティ。
posted by モッツ at 12:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 八丁堀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

8-factoryカウントダウン

8facbar.gif2002年4月より住み続けてきた8-factory(八丁堀のしもた屋を改装したシェアハウス)を今月末をもって、明け渡さなければならなくなりました。
ぼくらのリノベーションの活動のきっかけのひとつとなったこの古屋は、オーナーの意向で転売され、ぼくらの与り知らぬ世界へと旅立つこととなりました。

8fac.jpg8faciwa.jpg

おもえば、ものすごい偶然がかさなりこの物件に住むことになった。ぼくも仕事がなくて暇だったから、週のうち4日は大工工事をしていた。最初は自分の部屋から始まり、そのうち、一階ができあがり、ようやく生活ができるようになると、いろんなひとが家をおとずれた。イベントもいっぱいやった。

hyoushi.jpg8facjari.jpgtour011.jpg

そのうち仕事がいっぱいきて、みんないそがしくなった。そして、イベントはやらなくなって、生活に追われるようになった。続けることの難しさを痛感していたことは事実だ。

いまだってそうだ。引越でごったがえしている8-factoryをみて、どうにも最後のお披露目会をする元気が出ない。でもやります。こっそり27日あたりにやろうかなと。LOB13号(ボート)のイベントとバッティングしているが、しょうがない。

あれから、5年の歳月がすぎ、ぼくらは成長したのか、後退したのか?なにより、思っていた通りに八丁堀に変化をもたらすことができたのか?そんな大それたことはかんがえていなかったが。
ラベル:八丁堀 CNN
posted by モッツ at 11:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 八丁堀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。